静止画を動画に活用!

NY事情「動く静止画」を多用

NYの「動く静止画」とは

「動く静止画」というと、正確な日本語的には、おかしいのだが、これが一番わかりやすい。

これは、画像を動かして、演出するという手法。

確かに、一番よく撮れている瞬間を使うので、インパクトは大きい。

NYのABCテレビのニュースをみていると、VTRの中に、静止画を、はさみこんで使うケースが、よくみられる。日本人からみると、演出過剰のようにも見えるのだが、インパクト=効果は大きい。

飲食店・スクールなどにも応用可能

この手法は、日本の飲食店やスクールなどのPR動画にも使える方法だ。商業写真を動画に加工することもできるわけだ。もちろん、元の写真をみて、どのように動かすかは、センスが必要になる。

日本のニュースでこれをやると、演出ではないのか?と言われそうだが、お店や会社のPRであれば、とくに問題はない。

動画にご関心がある方は、お気軽にご連絡下さい。

03-4500-2075 / お問い合わせメールは、こちらから

海外からも問い合せが

関東の試作品メーカー様
➡動画100本ご依頼
東京ビッグサイトの展示会や、会社の現場を撮影。多数のお問い合わせが来たほか、海外からもメールが届きました。

予想以上の品質でした

東京の外資系CAスクール様
➡動画100本ご依頼

動画やホームページが上位表示され、これまでのSEO対策で一番効果的でした。動画の品質が良かったです。
 

日本Web動画マーケティング(動画制作・東京)

03-4500-2075

◎代表ご挨拶

◎会社概要

◎特定商取引法の表示