モナコイン支払いOK!日本Web動画マーケティング 売上高5000億円の上場企業まで案件豊富!

東京の動画制作 35000円

東京全国 セミナー・製造業・スクール動画制作。SNS・YouTube・HP用

080-17215482

営業時間

東京都港区南青山 ☎7:00~22:00

  お問合せ  お電話 080-1721-5482   

<お問い合わせフォーム> 当日か翌日に確実に返信いたします。

(例:山田太郎)

(例:sample@yamadahp.jp)

 メールが送信できない場合、こちらに直接メール下さい。

y-k-com●ck9.so-net.ne.jp

「●」部分を「@」に替えて下さい。担当:児島です。

お電話080-1721-5482(直通)

ホームページに立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。

 

いつもお世話になっております。プロ動画を提供しております、代表の児島康孝です。

『ちょっと予算が限られていても、会社の魅力を伝える高品質の動画をホームページに使いたい。』

そのようにお考えのご担当者様に、35,000円(税込)にて、撮影・編集・字幕一式のプロ動画をご提供いたします。

 

東京を中心に、栃木・群馬・埼玉から、新幹線で便利になった長野方面へも、伺います。

少しでもご関心がございましたら、何なりとご遠慮なくお問い合わせ下さい。

 

お電話 080-1721-5482

当社は、NEWS ZERO/スーパーニュース/とくダネ など、テレビ全国放送の経験・技術を生かし、プロが業務用YouTube動画・HP動画・Twitter動画をスピード制作いたします。ご要望をぜひお聞かせ下さい。適宜必要な動画を、原則35,000円(税込)で提供いたします。

飲食店の集客動画 お食事/居酒屋

レストラン・料亭・居酒屋などで「YouTube先行配信」キャンペーンや、「英語動画」も可能。

メニュー、店内雰囲気、アクセス、スタッフ紹介・採用求人動画など。保有画像の動画化もOK

全国の飲食店・ホテル・旅館など、ご対応いたします。Twitterは、明らかに動画の表示回数が優位です

お試し10本35000円(税込)

YouTube・Twitter・ホームページ・Facebook動画

製造業の動画紹介/動画カタログ

製造業の営業・集客ツールとしてご活用いただけます。各種製造工程・商品紹介・経営者メッセージなど。カタログの動画化

スマホを営業ツールに。採用動画も可能。

ニッチ分野の企業に、特に向いています。対面の営業現場で、スマホで動画を素早く見せることができます

お試し10本35000円(税込)

上位表示100本148000円

英語動画!外国人観光客を集客

訪日の外国人観光客の集客です。

英語の動画で、ショップ・商品を外国人にアピール。東京の金券ショップでは、100万円単位でお買い物券を購入する外国人観光客の姿も

飲食店のメニュー紹介、ホテルや旅館の紹介などを、英語の動画で制作します

カタコト英語で、店主やスタッフの方が10秒ぐらい出演すると、より効果的です。

クリエイターのPR、紹介動画

最近、増えているのが、音楽アーティストの動画活用。PRや営業につながります。

動画をテレビや雑誌の関係者が目にすることも。音楽家・画家・アート作家に。

YouTube動画は、クリエイターの『営業ツール』に向いています

当社HPで、直接表示いたしておりませんが、有名な音楽家の方の楽曲YouTube動画も制作いたしております。

 

業界相場の65%OFF価格の理由

当社の基本料金は、35,000円(税込)。プロダクション業界の相場は、1本10万円といわれていますから、相場に比べて65%OFF価格の高品質動画です。

 

 理由は・・撮影・編集・字幕を一貫制作

当社は、放送業界20年の経験で、これらの業務すべてを一貫制作。大幅なコストダウンを実現しました。

日本Web動画マーケティング(東京・港区)

35000円のプロ動画

(YouTube開設・アップ付き)

お電話 080-1721-5482

 

 高品質の動画を提供

映像プロダクションといっても、実力は様々。

ポイントは、テレビ局の仕事を受託しているか、または、過去に受託していたか、です。

当社のクリエイターは、NEWS ZERO・とくダネ・スーパーニュースなど、全国番組での映像の放映経験あり。テレビ局・社内の部長賞・局長賞など表彰経験もあります。

 

 業界相場の65%OFF価格を実現

クリエイターによる、一貫制作。こうした要因があって、通常の業界相場10万円に対して、65%OFF=35000円(税込)を実現しています。

お値打ち価格+高品質。これが当社の動画です。

 

<トップへ戻る>


35000円のプロ動画

 日本Web動画マーケティング

(東京の動画制作会社)

『差をつける、ビジネスでの動画活用』

展示会で動画を活用したい

・Twitter動画で集客したい

・HPに動画を使いたい

 

上記のような場合は、ご相談下さい。いつも受け付けております。

 

日本Web動画マーケティング

(東京の動画制作会社)

お電話 080-1721-5482

 

 

☆日本でも広がる動画活用

日本社会のいたるところで、動画の活用が始まっています。

山手線の新型車両では、従来の座席上の『紙の広告スペース』が、動画に変わっています。広告、PR手法の大きな変化を感じさせています。

また、会社やショップのWebサイトでも、動画を活用したタイプが、広がってきています。展示会やイベントの個別ブースでも、動画を活用する動きが広がっています。

こうした動画の活用で、ビジネスに差をつける具体例について、日本Web動画マーケティングでは、ご相談を受け付けています。

 

『差をつける、ビジネスでの動画活用』

お電話 080-1721-5482(代表:児島)

→画像の動画化も可能。<サンプル>

→製造業での活用例

→スマホTV「成城ねっとTV」

→ツイッター動画

   新商品・通販の商品動画

新商品やリサイクル商品の撮影を行います。

商品のみの撮影、スタジオ使用、モデル使用など、ご予算に応じてご利用いただけます。

基本料金【全国対応】

動画10本 35000円(税込)

動画100本148000円(税込)

ご予算についてご相談下さい。

 会社PR動画・Twitter広告動画

各種の会社PR動画を制作いたします。

会社案内・経営トップインタビューなど、ご自由にご依頼ください。

短め動画 10本35000円(税込)

パッケージ動画 35000円(税込)

※パッケージ標準は、VTR3分ぐらい

※ご要望に対応いたします。

  株主総会・IR動画制作

IR社長インタビュー動画、企業紹介など、各種動画を制作。リーズナブル料金35000円(税込)~。翌日スピード納品可能。

IR動画(日本語・英語)、社長メッセージなど、ご要望に対応いたします。

お気軽にご相談下さい。

東京 080-1721-5482(代表:児島)

   セミナー動画の制作

専門家の方が、セミナー動画を販売されるケースが増えています。スタジオ収録、簡易収録など、ご予算に応じて制作いたします。

リーズナブル料金1本35000円~。

撮影・編集・字幕スーパーなど、全般的に対応いたします。スタジオ収録など、お気軽にご相談下さい。

東京 080-1721-5482(代表:児島)

【お任せ動画35000円】

ご要望によって多様な動画を柔軟に制作いたします。

【全国対応】お気軽にご相談下さい。

 (代表:児島)

 080-1721-5472(東京・港区)

動画制作のお問い合わせは、こちら

 

<HPトップへ戻る>

 

制作者略歴(代表 児島康孝)

サンテレビ・RKB毎日放送・フジテレビ系ローカル局で映像制作歴。プロがあなたのお店・会社・プロフィール動画などを、柔軟に制作します。

NEWS ZERO・スーパーニュース・とくダネなど放映実績あり。

 

 動画の用途 

YouTube・Twitter・Facebook・HP(ホームページ埋め込み用)など多彩なご利用が可能です。映像は、プロが制作する業務用レベルです。

 全国対応 

ご予算により、お手持ちの画像からの動画制作も行います。その場合、交通費は無料です。

 

 ご依頼例(柔軟に対応)

YouTubeのCM動画(20秒)10本

35000円(税込)

※1本あたり3500円、YouTube開設付き

 

アーティスト音楽動画1本=35000円(税込)

※YouTube開設付き

 

国際展示会で使用する紹介動画

1本=35000円(税込)DVD焼き含む

 

動画マーケティング100本コース

100本=148000円

(1本あたり1480円)

お問い合わせはこちら

料金は、当社・法人銀行口座へのお振込み(前金)をお願いしております。分割払い、クレジットカードのご利用も、ご相談下さい。

スマホが動画普及のきっかけか

「スマホ」という箱モノが変える、動画普及

 

■緩やかに進む、YouTube動画の普及

YouTube動画の普及について、「Youtube」という名称を聞かない日は、ほとんどありません。しかし、実際に視聴している人の割合は、日本では、ゆっくり、徐々に拡大中です。

ある、世界的なSNS会社のデータで見かけたのですが、SNSで自分のページを毎日チェックする人は多いものの、YouTubeを毎日視聴する習慣のある人の割合は、それほど多くはありません。(2016年3月時点)

日本は、欧米やアジアに比べて、動画の普及が、やや遅れているのです。

 

スマホが逆転!

一方、最近のWeb業界で話題になっているのは、パソコンによるホームページの閲覧と、スマホなど携帯端末による閲覧の比率が、逆転したという話題です。スマホで、よく見られているのは、ツイッター・フェイスブック・ラインなどです。そして、ツイッターやフェイスブックでは、写真(画像)だけでなく、動画の投稿が増加しているのです。

このことは、YouTubeを見ない人でも、ツイッターやフェイスブックで動画を見たり、あるいはYouTubeの動画を知らないうちに見ている(ツイッター・フェイスブックに貼られている)というケースが増えていることを示しています。

ツイッターやフェイスブックには、直接動画を貼ることもできますから、YouTube以外の方法でも、動画をみているというケースが、かなり増えてきているようです。

実際、東京の電車の中でも、スマホで動画を見ているというケースが、かなり見受けられます。こうしてみますと、スマホという箱モノが、動画普及を後押ししているようです。

 

テレビは、なぜ普及したのか

こうした点を考えてみますと、日本で、なぜテレビ放送が広く普及したのか、という考察がヒントになるかもしれません。テレビは、洗濯機、冷蔵庫とあわせて、家電の「三種の神器」と呼ばれ、爆発的に普及しました。

映画は、それまでに既に存在したわけですから、これは、放送の番組(ソフト)が先に注目されたというよりも、テレビという箱モノが、興味を集めたと言えるでしょう。

テレビという箱モノが登場して、そこで何が見えるのか、という順番のようです。

仮に、映画館で、プロレスの生中継をやったとして、それほど集客できたとは思えません。つまり、テレビという装置が、注目されたわけです。

 

「スマホ」という箱モノ

こうした中で、登場したのが、「スマホ」という箱モノです。特に日本人は、目に見える固形物に関心が強いといわれています。

欧米では、目に見えない有料のサービスにも関心が高いといわれますが、日本では多くのサービスは無料で提供されています。これは、日本人の場合、モノがないと費用を払う気がしない、という特徴を持っているためのようです。

ジャンルが異なる話になりますが、日本人の不動産への集中的な投資(=資産のほとんどが不動産)があります。これも、モノが好きな日本人の特徴を物語っています。

こうした日本人の特徴がある中で、「スマホ」という箱モノが登場してきました。これまで、動画に関心がなかったけれども、スマホ画面に動画があれば、見る、ということになります。スマホの登場で、日本での動画の普及は、今後、急速に進みそうです。

 

スマホに合った動画とは

「スマホ」という装置で、動画が受け入れられるためには、動画は、スマホに合ったものでなければなりません。NTTドコモが、スマホ放送局で失敗したのは、方法が、スマホに合っていなかった、ということです。

スマホは、電車の中や、空いた時間など、すき間時間=短い時間で使われます。従来のテレビのように、部屋で座ってから見る、というわけではありません。

まず、再生時間は、短くないといけません。Vineの動画の長さが、心地よいものでしょう。これは、15秒とか20秒という世界です。そして、この時間の間に、何の話なのか、わからなければなりません。

ツイッターやフェイスブックを、電車の中で、サーと流して見て、見えるものでなければいけないということになります。

それならば、画像の方が、見やすいではないかという考えも出てくると思いますが、当社でツイッター投稿など様々なパターンを試した結果では、やはり動画の方が、よく見られていて、反応率が大幅に高くなっています

SNSでの動画の反応率の高さについては、まだ一部でしか、注目されていないようですが、当社の実際の投稿結果でも、これは歴然としていて、明らかに、動画は、サイトへの誘導も多いという結果が出ています。

 

『差をつける、ビジネスでの動画活用』

ご相談は、お気軽にどうぞ。

080-1721-5482 児島

→お問い合わせメール

<トップへ戻る>

Twitter20万人に毎日PRツイート

ツイッター動画で、製品やショップをPR!

20万人に毎日ツイート :月額5000円(税込)

 

また、当社では、ツイッター20万人を対象に、新製品やショップのご案内をツイートする『ツイ宣』も行っています。

御社の製品やショップ情報を、毎日1回、動画でツイートPRいたします。もちろん、画像も可能です。月額5000円(税込)のリーズナブル価格で、ご利用いただけます。

動画ツイート素材は、お送りいただいた画像をもとに作成いたします。文字付きのPR画像ももOK、製作費込みです。全国対応・海外企業OK。

全国対応!【ツイ宣】

動画ツイート月額5000円(税込)

 

Twitterの場合、同じツイート内容でも、添付するのが動画の方が、インプレッション(見られる回数)は、明らかに多くなっています。

ですので、画像を単に添付するよりも、画像を動画化して添付する方が、有利です。

こうして作成した動画(約20秒)を、フォロワー合計20万人のツイッターで、毎日ツイート。御社の製品やショップをPRします。

ツイッター例1

ツイッター例2

ツイッター例3

 

お電話 東京080-1721-5482

日本Web動画マーケティング(東京の動画制作会社)担当 児島


お電話 080-1721-5482

動画制作料金35000円~

【料金表】

お任せ動画(ご要望OK)
 ¥35000(税込)

YouTube(動画CM10本)
 ¥35000(税込)


動画制作のお問い合わせフォーム

動画制作 お電話 080-1721-5482



<YouTube動画専門!当社ご依頼の流れ>



お問い合わせフォームか、お電話でご連絡下さい。

→動画制作のお問い合わせフォームは、こちら

お電話 東京080-1721-5482




ご利用代金をご案内しますので、お振込みください。

追加費用は、通常ありません。
YouTube開設・アップロードも、含まれています。

※当社(東京商工会議所会員)の法人口座は、三菱東京UFJ銀行 玉川支店です。




当社による撮影(または画像送受信)。
YouTube開設、納品完了

※すべて当社で対応いたします。全国放送も経験あり、ご安心ください。



→動画制作のお問い合わせ

動画制作 お電話080-1721-5482(お気軽に)
<ホームページトップへ戻る>


スカイ―アリ様の事例

スカイ―アリ様の動画例

荒川技研(株)様の事例

荒川技研(株)様の動画例

お問い合わせ:080-1721-5482(児島)


【NEW!お試しプラン】35,000円(税込)

YouTubeアカウント開設+動画CM10本
※10本の場合、上位表示保証や、リポーター撮影は、ございません。

お問い合わせメールは、こちら
お電話080-1721-5482


【交通費】東京都市圏は、交通費無料。他の地域は、交通費実費が原則ですが、場合によりサービスいたします。


◇企業チャンネル立ち上げサービス

企業チャンネル立ち上げサービスは、1ヶ月間のため、すべて2名分(キャスター・カメラマン)の交通費実費を申し受けます。

※東京都市圏含む。交通費は、事前にお見積いたします。


企業チャンネル立ち上げサービスは、午前または午後の、1日につき3時間、週5日を目安とさせていただきます。

お客様の声
サービスの流れ
よくあるご質問
特定商取引法の表示

→動画制作のお問合せ

<トップへ戻る>




100本コースは、上位表示可能
動画マーケティング基本コース(日本語)¥148000(動画100本、税込)
動画マーケティング英語コース(英語)¥168000(動画100本、税込)
企業チャンネル立ち上げサービス(1ヶ月間)¥598000(1ヶ月間、税込)
開運!YouTube動画(鑑定付き)¥248000(動画100本、税込)

お任せ動画(ご要望OK)

 ¥35000(税込)

YouTube(動画CM10本)

 ¥35000(税込)

 

動画制作 お電話 080-1721-5482

 

<YouTube動画専門!当社ご依頼の流れ>

お問い合わせフォームか、お電話でご連絡下さい。

→動画制作のお問い合わせフォーム こちら

お電話 080-1721-5482

 

ご利用代金をご案内しますので、お振込みください。

追加費用は、通常ありません。

YouTube開設・アップロードも、含まれています。

※当社(東京商工会議所会員)の法人口座は、三菱東京UFJ銀行 玉川支店です。

 

当社による撮影または画像送受信。YouTube開設、納品完了

※すべて当社で対応いたします。全国放送も経験あり、ご安心ください。

 

動画制作 お電話080-1721-5482(お気軽に)

 

<ホームページトップへ戻る>

スカイ―アリ様の事例

スカイ―アリ様の動画例

荒川技研(株)様の事例

荒川技研(株)様の動画例

お問い合わせ:児島(080-1721-5482)

<トップへ戻る>

 

東京駅の写メで動画も

NYテレビ局の手法を応用した動画

 

■静止画像からの動画制作

スマホで撮影した画像や、既に持っている商業写真から動画を制作することも可能です。

右の東京駅の夜景写メからも、当社紹介動画を制作したり。もちろん、レストラン・カフェ・エステなど、本格的な商業写真から動画を作成することも可能です。

 

■NYテレビ局の傾向

NYで、ABCやNBCなど、アメリカのテレビ局の放送を見ますと、アメリカの放送局は、動画VTRの素材があっても、途中に、編集で部分的に静止画像を使っています。

日本のテレビ局では、静止画像を使うと、映像がないのか?というように思われがちですが、アメリカのテレビ局の放送をみますと、映像があるのに、意図的に静止画像をつかっている(=部分的に、はめ込んでいる)ケースが目につきます。

例えば、決定的な瞬間とか、美しい瞬間などです。もちろん、画像と言っても、そのまま動かないのではなくて、ズームインしたり、片側方向に動いたり、という使い方です。

この方法で、飲食店向けの動画を制作したサンプルを見ていただきますと、どういうものか、おわかりいただけると思います。

 

■応用が期待できる手法

この方法は、どういう画像の時に、ズームインを使うか、あるいは左右に動かすか、といった、センスが必要になりますが、レストラン・カフェ・居酒屋・学習塾・スクールなど、幅広い分野で応用が可能です。

 

当社では、この方法でお店や会社のPR動画を作成していますので、ご関心がある方は、お問い合わせ下さい。

080-1721-5482(児島:直通)

お問い合わせはこちら

あなたの飲食店は日本人向き?外人向き?

日本と欧米、動画普及のタイムラグ

動画で年商1000億円企業も出現・・米国最新事情

静止画を動画に加工も

NY事情「動く静止画」を多用・・演出過剰!?

 

NYの「動く静止画」とは

「動く静止画」というと、正確な日本語的には、おかしいわけですが、これが一番わかりやすい表現。

これは、画像を動かして、演出するという手法です。

確かに、一番よく撮れている瞬間を使うので、インパクトは大きいわけです。

NYのABCテレビのニュースをみていると、VTRの中に、静止画を、「はさみこんで」使うケースが、よくみられます。日本人からみると、演出過剰のようにも見えるのですが、インパクト=効果は大きい表現です。

 

飲食店・スクールなどにも応用可能

この手法は、日本の飲食店やスクールなどのPR動画にも使えます。商業写真を動画に加工することもできるわけです。もちろん、元の写真をみて、どのように動かすかは、センスが必要になってきます。

日本のニュースでこれをやると、過剰演出ではないのか?と言われそうですが、お店や会社のPRであれば、とくに問題はないでしょう。

下記は、当社で制作した「動く静止画」。飲食店や不動産業などでの、活用の幅は、大きそうです。

海外からも問い合せが

関東の試作品メーカー様
➡動画100本ご依頼
東京ビッグサイトの展示会や、会社の現場を撮影。多数のお問い合わせが来たほか、海外からもメールが届きました。

予想以上の品質でした

東京の外資系CAスクール様
➡動画100本ご依頼

動画やホームページが上位表示され、これまでのSEO対策で一番効果的でした。動画の品質が良かったです。
 

日本Web動画マーケティング(動画制作・東京)

080-17215482

◎代表ご挨拶

◎会社概要

◎特定商取引法の表示